案件対応マニュアル:1.【共通】サービス概要

目次に戻る2.【編集者】求められる意識 →

目次

1.【共通】サービス概要

エディトルは、webコンテンツの制作に特化したオンライン編集チームを構築するサービスです。また、その進行管理を行うツールです。
クライアントとクリエイターの間に、ディレクション経験・編集経験の豊富な編集者が立って進行管理を行います。

ご契約関係について

エディトルでは「クライアント⇔ウィルゲート」間、また「ウィルゲート⇔編集者・クリエイター」間で受発注が行われる形となります。

ウィルゲートは実際の制作には関わらないため、制作物に対する責任を負うものではありません。
ただし、ウィルゲートが発注者となる案件を除きます。
例)ウィルゲートが運営しているwebメディアの記事コンテンツ制作を依頼する案件

ウィルゲートの対応範囲について

ウィルゲートが対応する範囲は下記の通りです。

・クライアントの要望に合わせて編集者・クリエイターをアサインする(チーム化する)
・「エディトル」というコミュニケーションツールをクライアントおよび編集者、クリエイターに提供する
・案件発生時のプロジェクト作成
・クライアントへの請求代行、編集者・クリエイターへの支払い代行
・トラブル時のサポート対応

→ウィルゲートは「編集者・クリエイターアサイン」「ツール提供」が主となるため、「コンテンツ制作内容のすり合わせ」「スケジュール調整」「進捗管理」は原則として行いません。

(編集者向け)エディトルが提供する2種類のプランについて

エディトルでは、「通常プラン」「運用代行プラン」という2つのプランでクライアントさまにサービスをご提供しており、上記は「通常プラン」の場合のご説明となります。詳しいプラン内容の違いについては以下を参照してください。

【編集者向け】エディトルプラン内容について

(サグーワークスご登録者様向け)サグーワークスとの違い

・サグーワークスとエディトルは別サービスのため、サグーワークスとは異なる基準・ルールでご対応いただくことがあります。
 クライアントや編集者は必ずしもサグーワークスのサービスを理解しているとは限りませんので、サグーワークスに関する質問・確認にはご回答できません。

・基本的に、全ユーザーに無条件で公開されているお仕事(タスク案件)はありません。
  エディトル運営事務局にてプロフィールの内容(経歴・実績・資格など)を拝見し、チャットワークにて案件のご案内をさせていただきます。

レギュレーションや納品形式などは案件によって異なりますので、必ず確認のうえ着手をお願いいたします。 不明点がありましたら、エディトル上のチャットで編集者の方へお問い合わせください。
 ※エディトルではクライアント・編集者・クリエイター間で案件が進行するため、運営事務局では業務の詳細やルールについてはご回答できません。

・記事のチェックは承認者ではなく、編集者が担当します。

・エディトル上のステータスが検収完了となった場合に、案件が完了(報酬のお支払い対象)となります。記事の提出のみでは完了となりません。
 また、修正依頼にご対応いただけない場合などは報酬対象となりませんのでご注意ください。
 お支払いについて詳しくは以下のパートをご確認ください。
 11.【共通】お支払いについて

目次に戻る2.【編集者】求められる意識 →

トップへ戻る